スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妥協はするなっ!男は意地をはれ!

大阪 高槻 ネイルスクール&ネイルサロン

NAILS GOOW

親子喧嘩勃発!

また、車の話です・・・

でも、謝らず仲直りできるのが

不思議な・・・親子。



「お母さん、俺、悩み中。」

「買いたかった86をあきらめ

 その金の半分で安いカートを買い

 残った金で安いシルビアを

 買おうかと・・・」


病室で、壁に張った

自分でネットでカスタマイズした86の

写真を眺めながら・・・
image (29)
(趣味、悪ぅ~)
(まっ、人の好みは違うからな~)


「なんでやっ!」と怒鳴る私。

「カートの練習を借りたカートでなく

 走りやすい個人のカートでやりたい」


「貯金がないから、その選択になる」

と答える高校生。


吸入をしながら

病室で真剣な相談会
2014012514320000.jpg


「ばかか!お前は!」

と怒鳴る母。


「日常に乗る車は

 最高に気分を高めてくれて

 自分に元気をくれるのに

 妥協した気に食わない車なんか

 ないほうがましじゃ!

 浮かない顔で運転中

 隣をかっこいい86が

 ビューって走っていくぞ」


「カートの技術は

 へぼいマシンで練習しとけっ!

 そこで運転技術を上げて

 最高のマシンに乗ったとき

 技術の長けたお前は優勝じゃ!」


「月に何回かしか乗らんカートより

 毎日乗る車が一番じゃ」


「退院したら、死ぬ気でバイトせい!」

「86買うために足りない金は

 貸してやる!」


マジで最後の1円まで

そこまでしなくても・・・という

借用書を作成して

返金させる母親です(笑)




 「貸しほしけりゃ、私をホ~と

  納得させるプレゼンをするんじゃ」

 「購入計画書を作れ」

ということで、

病室から送られてきた写メ
写真 (1)
笑いました!

これから社会に出て

お金を貸してくれることの

有難さとすごさを

痛感する日が来ます。


子どもは、社会経験が多いほうが

必ず将来に役立つと信じています。


そして、プレゼンする力があり

妥協しない男であってほしいと

バカな母は願うのでした。


最終的によく読むと

子どものほうが身の丈を知り

何かを我慢しようとしているのに

母親のほうが

両方を手に入れようと

身の程知らずにもがいています(苦笑)。


これでいいのか?


これでいいのだ・・・

バカボンのパパのファンでした

しょうもない、病室での親子劇。

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。