スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール・インターンシップ制度

スクール中にサロンワークの実習として
スクール生が施術します!ご了承ください!・・・と
広告して、「スチューデントサロン」などがよくありますね。

生徒さんにとってはとても幸せなシステムです。
その経験をさせていただいているスクール生の皆さん
どうぞそのスクールの校長先生、スタッフに感謝を!


生まれて初めてネイルサロンに来るお客様に
ネイルサロンのよさと、ネイルのよさを実感していただくため
スチューデントサロンとは、オーナーにとって命がけくらいの
気持ちでやっていることを、生徒の皆さんは
お汲み取りください


お客さんで練習されるのがめっぽう嫌いな私は
なかなかスチューデントサロンとして生徒さんを
サロンに出すことができず・・・・・


1円でもお金をいただく以上、その道のプロですので・・・・


ただ、私たちネイリストは、ネイルサロンでこの先働くことはあっても
ネイル商材の会社、問屋さん、流通センターで
働くことは少ないです・・・・

でもその方々にお世話にならずにネイリストは生きていけません。


ネイルサロンを裏で支える
ネイルの商材屋さん、問屋さん、ディーラーさん
流通を担う倉庫さん、製品メーカーさん、
開発者さん、工場さん・・・

その他ネイリストにとって足を向けて寝れない方々の
仕事を知ることが、スクール中は大切と考えました。


スクール生の方は、この先ネイルサロンは経験するはずなので
私がスクールで、生徒さんに体験させてあげることは
その先経験するであろうサロンワークより先に、
その裏方さんのすごい仕事を知ることだ!

と思い、当校はそのため、われらがネイリストの強い見方
「TAT」さんに
その無理を聞いていただき、
ある程度ネイルの勉強した者から、1日8時間労働で
3~5日間預かっていただく
インターンシップ制度があります。

ネイリストがいかに汚い字で発注書をFAXしたら
受け取るほうはどんな気持ちなのか・・・・・?

納品された品物が発注の数より少ないときに
たとえクレームであっても、バカな言葉使いで
上から目線のしゃべりをしたら、受けたほうはどんな気持ちか?

そんなことを身をもって感じることができ
自分がプロとして活動し始めたときに、気をつけようと
思うきっかけにもなります。

また日本に入ってきているネイルの製品商品は
どんなものがあるのかを知ることもできます。


いつもスクールで言っていますが、スクールで習った材料しか
知らないなんて、この先最悪・・・・

ただスクールで私が紹介している材料は
全て、理由があるので、授業中使用する前に
この材料を導入している理由をしゃべっていますよね・・・


この制度で、お忙しいところ、生徒たちを
受け入れて、丁寧にご指導いただいている
TATスタッフの方々に心から感謝いたします。


TAT創業と、NAILS GOOWオープンが同じ年だったのも
何かの縁・・・と勝手に決めつけいつもお世話になります。

ありがとうございます!

生徒のみなさん、心して大切な時間
インターンシップ授業を体験してください。


ほんまは、私が行きたいねんやで・・・・
私が行ったら、TATさんは仕事にならず
使いにくいったらありゃしない・・・


最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。