スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を助ける難しさ・・・

大阪 高槻 ネイルスクール&ネイルサロン

NAILS GOOW

テレビをめったに観ない私が

なぜか好きで観てしまうのが・・・

「ガイヤの夜明け」

「カンブリア宮殿」

「ワールドビューティーサテライト」

そして

「特ダネ」


朝からその特ダネで

悲しい事故を報道していました。


大阪の勇敢な市職員の方の

ご冥福をお祈りいたします・・・。



おぼれている人を

助けるというのは

かなり難しいらしい。



マサキの入団している

ボーイスカウトでのさまざまな訓練の一つに

「着衣水泳」

というものがあります。


いかに日頃の衣服を着たまま

水に入ると

泳げず、体力を消耗するかを


実際に衣服を着たまま泳ぎ、

それを体験し

おぼれた人をその状態で

救助する訓練があります。



おぼれた人は子供でさえ

驚く力でしがみつき

救助の人の動きを抑えてしまうらしい・・・


おぼれている人には

見えない位置から近づき

あごの下を腕で抱えるベストな方法があるようです。


人を救助するという

かけがえのない精神を

うまく生かすには

どうしたらいいのでしょうか。




おぼれた方のご家族も

救助してくれた方の死は

本当につらいですね。



マサキを事故の時に救ってくれた

消防隊員の方が

朝から車内点検や

救助訓練をされている横を

今日も車で通り、

車の中から独り言で

挨拶しました。

「おはようございます・・・
 ありがとうございます・・・」と。



備えよ常に・・・

その言葉通り

ボーイスカウトの精神は大切だと

つくづく感じます。


お祭り騒ぎですが

高槻ジャズストリートの

飲食を担当することは

備えることの大切さ!

優先順位をつけて行動する

とっさの判断!



これが、意外と身に付き

勉強になるな~と・・・


今から

から揚げ用鶏肉200キロ!、

焼きそば麺4000玉!・・・

など、計り知れない食材準備の

最終調整をしたいと思います!



最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。