スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私だってネイリストだもん・・・

大阪 高槻 ネイルサロン&ネイルスクール

NAILS GOOW

私だってネイリストだもんってことで
スタッフブログを真似して
ネイルの写真をのせようっと・・・と

思ってみた 三和田 恵です。
101_0621-06210052_06210052_convert_20121012194535.jpg
ちょっ~と小さかったな~
サイズ間違ったけど、めんどくさいからもういいや。

これは7~8年前、当サロンのスタッフに
故トム・ホルコム氏が付けたもの。

懐かしいです・・・

スクールの先生をしていて

幼稚園時代の経験が役に立っているな~と

つくづく感じます。

試験会場には魔物がすんでいる

・・・なんて生徒さんには教えています。
(おいおい、だれや・・・どこかの先生・・なんて恐ろしいことを言うのは!)

そういう意味じゃなく

想定外のアクシデントが起こり

想定外の自分に出会う

そういう意味です。


そのためには、

①ひとのせいにしない
②その運命を受け入れる
③臨機応変、判断する


このことを、常にスクールでは技術に内容より
先にお話ししています。


さかのぼれば・・・・

幼稚園の先生時代。

バリバリ私立でしたから

教育大付属受験のお子様がほとんど・・・・


私の持った年長さんクラス以外は

英語や、漢字など英才教育をバリバリ


私のクラス?

保護者にしっかりお願いしました!

英語や漢字は、家で教える、塾に入れるなどご自由に・・・と。

私には英才教育は・・・むりぃ~といいました。




私が先生でやったこと


それは・・・・

物事に動じない!
すぐに泣かない!
機転が利く!


この子供を育てようとかんがえました。

「もう~ビービー泣いたらめんどくさい。
 やることが多く、勉強がメインなのに
 生活の手のかかる子供は・・・・」

というのを進学校の先生から聞きつけました!


幼稚園の日常生活で

マット・・・跳び箱・・・鉄棒・・・フラッグコーン

これを置いて、

「最初のマットで前転を2回繰り返し
 跳び箱は開脚とび、
 両手を上げるポーズを決めたら
 フラッグコーンをスキップで右回り
 最後に、自分が一番強く見える決めポーズをして
 自分の名前と誕生日を大きな声で言う」


こんなお題を出します。

人の話を聞き取り

途中で忘れても・・・泣かない

何とか最後までやりきる

これを毎日繰り返したり・・・・


ある日は、

パンツ1枚で、砂場に水を入れて

どろどろ・・・ギャー!わー!・・・と大騒ぎで

日常のストレス発散。


これで保護者の協力もあり

100%の合格率でした。


そんな、教育大付属に入学する生徒を
受け持っていた私の息子ちゃんは


もちろん、バリバリの保育園児!

そして小学校は地元のバリバリの公立

こんなん・・・なっちゃいました。
2012101714550001.jpg
悪ガキぶりは・・・説明しなくても大丈夫ですよね・・・
2012101714550002.jpg
食事中はいつもこの顔で
私は笑ってビールを吹き出す・・・・小学生時代。


仕事では、他人様の子供を
どうすればいいか…かんがえられるのに

我が息子は、元気で人に迷惑をかけないなら

それでいい・・・と。

こんなことになりました。


間違っていなかった・・・・と言い切りたいと思います

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。