スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その立場になってわかること

親になって初めて

親の気持ちがわかる・・・

とはよく言うものですよね~


毎朝、病室に通学のため

息子を迎えに行きます。


洗面所に頭を突っ込んで

寝癖の毛を直すために

髪の毛を濡らしていました。

「タオル、いる?とろうか?」

と私が聞くと・・・

「NO~!NO~!NO~!」
「洗濯物が増えるやんかー!」

とい、今までに息子の口から
聞いてこともない発言。

今は、寝る前に自分で

病院の洗濯所で、500円を入れて
洗濯している息子です。

病室に行ったら・・・

天井の点滴のわっかに

ハンガーがかかってあり

パンツや靴下が干してあります。

「乾燥機に入れるのを忘れてた~
 また金がかかるから干した~」


自分で洗濯し、

その洗濯に1回に金がかかり

手間もかかることを知った今。


自宅でポンポン、次々タオルを使っていた息子。

「洗濯物が増えるやろ~が!!」

と怒鳴るわたしを無視して・・・・


そんな、あいつが


自分が、金をかけて洗濯する今、

せこく、大切に、タオルを使えるようになりました



叱るより、体験

世話を焼くより、任せる

注意をするより、聴く

ほめるより、ご苦労さんとねぎらう


こんなことを、入院した

息子から教えてもらいました。


通学途中の車で

二人乗りのミニバイクに

ミラーをこすられ、

か-っ!となって窓を開けて

怒鳴ってやろうと・・・

息子に

「子供相手に、大人が熱くなるな!」

と言われ・・・・

窓を閉めた私です


子供に、子供相手に…といわれ

自分の大人げない姿に・・・・

大笑いしましたっ!!



今日も、通学の行き40分間

二人でたくさんしゃべりました


最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。