スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母のむちゃぶりに耐える息子!


入院も25日目を迎えた息子。


わたしと同様、
家にこもるタイプではない息子は

だんだん・・・イライラ


そして、この事故により
いろんなことがストップし

そろそろ現実として受け止め始め

心配も重なる今日この頃。



骨盤骨折のため、今も歩行禁止。

ふて腐って、壁を向く息子。



「な~な~・・・車いすに乗って!」

とお願いする私に

「なんでやねん!しんどいねんぞ!」

と眉間にしわを寄せる息子

「車いすで、西武に行って
 買い物しよ~」

と無理やり外へ連れ出しました。


「あ~・・・気持ちいい~!!外は!」

とたんに、眉間のしわは、なくなり

ペラペラしゃべり始める息子。


人間・・・やっぱり太陽を浴びなきゃ・・・

人間・・・やっぱり風をうけなきゃ・・・

そう実感しました。




「おい!もっと慎重に運転しろよっ!}

と息子に怒鳴られ

車いすの操作に慣れない私は

出ている息子の足が
計算上、頭になく

急カーブを切って壁に足をこすり付けたり・・・がはっはっは!

がりがり・・・・と壁にこすったり


「自分の車は、もっと慎重に運転するやろっ!」

と怒られました。



二人でスーパーに入り

「歩いてるときは気づかんかった・・・
 こんなに道が狭いし・・・
 邪魔なものがおおいな~」

車いすでの生活の方の
目線を知ることができ
今後は気を付けなあかんな~
と話しました。

スーパー店内を行きかう人が
マサキの頭の傷を見て通ります。

いろんな経験をすることができた事故です。

病院に到着し、帰るわたしに投げ捨てるように・・・

「あ~・・えっと、
 ありがとーなっ」

ぷいっと背中を向けてテレビを見始めました

むちゃふり・・・オカンに
振り回され・・・

今日は夜、よく寝れるでしょう

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。