スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます!


ご心配をおかけいたしております。

皆様から暖かいメールや電話をいただき

ブログでいつもお騒がせしている

「バカ息子」ですが・・・・

ご心配いただき、支えていただいていることに

心から感謝いたします。


20日の事故より
集中治療室での懸命な処置のおかげと
かなりの生命力発揮の息子の体力により

本日より集中治療室を
出ることができました!

私たち両親でも、
1日10分だった面会が、2時間となり

この土日から、決められた厳しい時間ですが
通常の面会が許されるまでになりました。

不幸中の幸い

頭部の傷がかなり大きく
出血も多かったのですが
脳や骨には異常がなく

内臓の挫傷が多かったのですが
これも、素早い処置と確かな処置で
日にち薬・・・というところまで来ました。

高熱が続いていますが
意識もはっきりしています。


意識が戻ったときは
マサキが産まれたときと同じ感動でした。


運よく生かしていただいた「命」

彼なりに、若いですが
人生の「ターニングポイント」となり
また、生きていくと思います。

「危険な状態です」
「命の保証はできない」

・・・医者から言われた瞬間と

事故直後のマサキの腫れた顔が

今も夜になると繰り返し頭に浮かびます。


ブログでお知らせすることで
ご迷惑をおかけすると感じましたが

通常の自分でいることが
難しく・・・・
いつもテンションはどうしても出せず

みなさんに「?」と感じられると思い
その理由を先にお知らせしておくべきと
感じてブログに書きました。

ご心配をおかけしております。

ここまで回復いたしました。

授業の振り替えに
快く応じてくださった方々

心より感謝申し上げます。

「ここの看護婦さん・・・
 みんな、めっちゃかわいいで~」

呼吸が困難にもかかわらず
こんなコメントを
私の耳元でささやくまでになった息子です。

みなさん、ありがとうございました

そして、

本当に・・・
生きててくれてありがとう・・・真輝

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。