スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人から見られる仕事

人から見られる仕事・・・
というと、女優さんやモデルが浮かびます

んがっ!

私が20歳のころに経験した
私立幼稚園の先生も

実は・・・

まさしく人に見られる仕事。

その人とは

第一に・・・子どもたち

第二に・・・その子の親

私のクラスの目標は
クラスの女の子たちがみんな

大きくなったら・・・
幼稚園の先生になりたい!

というってもらうことが
目標の一つにありました。


いつも元気!
いつもかわいく!

・・・ということで
体調が悪く、顔色が悪いときは

とくに念入りにメイクして
チークを濃いめに!

そう・・・いまより
体重は15キロほど少なかったな~

なんと!
彼氏の腕にぶら下がって街を歩くのも
デニムなどのパンツを通勤にはくのも

その幼稚園は禁止でした!

そうそう!!関西弁丸出しの挨拶も禁止だったな~

大事な子供を預かってくれる先生が
顔色悪いと・・・
そりゃ~お母さんは心配しますよね。


ネイリストも
人に見られる仕事。


きれいにしてもらうネイリストが
ヘアスタイルは乱れ
制服は汚れ
爪はボロボロ
そして…ノーメイク
なんて恐ろしい状況なら

説得力もなければ
お金はいただけないので

ネイリストは私立幼稚園の先生とかわらんな~と
つくづく思います。

大切な体の一部を預けるネイリスト。


ノーメイクを自慢するのは20歳までかな~。

「あなたをお待ちしておりました!」
という敬意をお客様に表すなら
ちゃんと、顔を作んなきゃ。

スクールも生徒さんをお迎えするなら
ちゃんと顔を作んなきゃ

・・・とつくづく思います。


お客さまをお迎えするのに
鏡の一つも見なきゃね。

女の顔は夕方の5時ころ、崩れるらしい

みなさ~ん!

夕方の4時半には、一度鏡を見たほうがよさそうです

化けた自分に出会えるかも!!
(誰じゃ!ホントの自分って言ってるのはっ!)

人のことを言ってんと
鏡をのぞきたいと思います・・・

うんげっ!!  
さようなら・・・
最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。