スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認定講師対策をするスクールの責任

今日も今打ち合わせ終了。

あ~お腹、減ったぁ~

明日は朝いち東京だべっ!


息子はずーとスキーにスノボー三昧

むかつくっ!

気を取り直し



当校には認定講師を目指す方の
対策コースがあります。


そんな認定講師を輩出するコースがある以上

認定講師対策をするスクールの
責任を感じる今日このころ



それは何か・・・

認定講師になってからが本当に大変!


まず試験官!

こりゃ・・・難しい仕事です!


決められた時間で

一所懸命がんばってきた受験生の

技術を判断する・・・・


かなりの責任と、判断能力や
その方法論が問われる仕事です



新認定講師になり、

その大役が回ってきたときに

受験生の頑張りを見抜く力をつける訓練が必要!


そんなわけで・・・・

当校の1級・2級の模擬試験

TATで行う模擬試験に

当校関係者の新しい認定講師の方々に

参加いただき

審査のこつ
審査の重要ポイント
速いけど正確にするには・・・

それを、お伝えします。



皆さんより少しでも長く

試験官や試験官リーダー、主管を
させていただいた経験を

活かしていただけたら・・・と伝授します。


もちろん、授業料はとりませんが
そのぶん、参加者はノーギャラ。

今日も・・・
P1040033_convert_20120326215958.jpg

わかりにくいですが

受験生7名に対し、

試験官6名…キャー!

すごい密度で見られる受験生は

本番試験が気楽に感じるのではないかな??



こんな模擬試験が、検定対策中
通算7回繰り返されます。




今の生徒さんにもプラスになり

卒業生の新認定講師の方にもプラスになる



そんな企画を考えていきたいです

審査後は、集まって審査会議

審査の基準や、日頃の悩み相談会


今日のギャラやで・・・・と
私にキューティクルオイル10MLを
2本ずつ配られる認定講師の方々

ほんとにご協力ありがとうございました!
ご参加、感謝いたします

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。