スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール生は大切なお客様

スクールの生徒さんを

弟子…だと思ったら大間違い。


大金をはたいて、習いに来ているので

サロンのお客様と何ら変わりのない

大切な私のお客様

…私はそう思っています。

楽しみにしてもらえる授業

喜んで授業に来てもらえる

努力をしなければっ!



当スタッフが生徒さんと呼び
生徒さんには決してタメ語を使わない理由です。



周りの方から

「文章の書き方が一緒!」

とか
中には・・・

「先生のアート写真がよそのスクール
 のパンフレットに載っている!」

親切に教えてくれる方がたくさん。

「ふぇ~!!やりますな~!」

「私やったら使って!って頼まれてもいやや!
 がはっはつはつ!」


な~んて、間抜けな私に
そんな教えてくれる生徒さんは宝物。

周りを気にしていない
ボーとした私に

アドバイスくれ、情報をくれる大切な方々

いつもありがとう。
これからもよろしく!



理論の授業を出た方は
その授業内容をつかつて

ビジネスをするために
高いお金を払っていると思います。



使っている言葉は

日常生活にあるものを組み合わせているので

登録商標を取れる言葉でもなく

一般に使える言葉ですので

自由に使えるのです。


あとは自分の意識と気持ちだけ。



むしろ、理論の授業が生かされている!!って感じです。


まず、うまくいっていることを
真似することから始める



これは、ネイルの技術では絶対必要

授業中にいつも言います

「人のモノマネが上手だと
 すぐにうまくなるで~」



「今から、何々ちゃんのモノマネしま~す!」

・・と嫌味たっぷりで
私にモノマネされて膨れる生徒さんです。


モノマネするのと

人のことをネタにするのは違うはず。
(ま~…息子の事はネタにして
 息子に「もっとましなこと書け!」と言われている私
 見てるんやんけ!私のブログ・・・よ~息子よ!)


①ぜひ、理論授業でいた事を

②シッカリ自分なりにっていただき

③納得するまで解していただき

・・・・・・・

それからそれから

④周りの方ににえてください。


けっして・・・
間違っても・・・

①から④へ、スッ飛ばないでください。

②③が抜けた方の話は・・・・
墓穴を掘りま~す!

お客様にサロンで①から④に飛ぶと
信用を無くします。

スクールで生徒さんに①から④に飛ぶと
信頼をなくします。

私は自分にそう言い聞かせて

誰から教わったかを

決して忘れることなく

その方に感謝して


理論授業をやっています・・・・



理論授業はかなりの・・・覚悟で
まとめています。


技術は大切

でも、技術は

基礎理論の上に成り立つ


そう・・・信じて

また次回も6月スタートします!

TATの検定セミナー!
今から行ってきま~す!


最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。