FC2ブログ

Love GOOW by息子!

先日も、化け猫ならぬ「左手あげた招き猫」を
GOOWのために作ってもって帰ってきた息子。

今度の作品はこれ

P1010206_convert_20090218103426.jpg

後ろに見えるハートのアルバムは
12月18日の10周年パーティーのもようを
アルバムにしてくれて、スタッフからいただいたもの。

ロスに息子といったとき
買い物途中、休憩してお茶して、息子とおしゃべり・・・・

息子・・・「おれ、社長になるわ・・・」

私・・・・・「何の?」
     「社長、店長・・・長のつく仕事は一番しんどい役やで、
      社長は基本休み無しや、みててわかるやろ?
      店長・・国松さん見てみ・・、社長とスタッフの間で大変やわ
      自分の技術は絶対下がらんように頑張らないとアカンわ
      下のスタッフが失敗したら、お母さんから注意されるわ
      自分のことより店のこと全部見ないとアカンわ・・・・
      こうして、ロスに来れるのも、おいしいご飯を食べれるのも
      マー君が好きなものを買えるのも・・・みんなGOOWのスタッフが
       がんばって働いてくれて、
      国松さんがまとめてくれるからやで、あんた」

息子・・・・「ほんでお母さんは なにやってんの?」

私・・・・・・「お母さんは、お客さんからいただいたお金、
       生徒さんからいただいたお金を集めて、それぞれみんなに
       分けて渡す役や」

息子・・・・・「え~な~お母さん、ほんで国松さんもみんなも大変や。」

そして、買い物が再開。

息子・・・・・「明日の朝帰るときに、ベッドに1ドル置くぶんだけ
        残したらいいやろ・・俺の金?」

と言い残し、全財産引く1ドルの金額で買えるこの服
P1010207_convert_20090218103814.jpg
      「これ国松さんってイメージやねん、俺」
      (すんません、息子の持ってる金で買える程度のものです)

と息子が買ってきました。
「国松さんの分しか買えへんで、みんなには悪いけど
とりあえずみんなをまとめてくれる大変な国松さんに
自分で渡すから、お母さん勝手にわたさんといてや・・・」

「みんなには、ほかのもの作るし・・・」

それが、化け猫招き猫
     そしてレターラックのようです

小さい頃から、スタッフに
「うんこ、拭いて~」・・・と育った息子は
心からGOOWのみんなが好きで、いつも気にかかるようです

そうして、周りの大人の方々に育てられ
大きくなりました。

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード