スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金(対価)


対価
・・・それは、

そのことに見合った、それに対する価格。

100円均一ショップに行って

「ギャッ八ッハ~!ラッキー!」と
大物を見つけて喜ぶのもつかの間

100均だけど、なぜかその大物には
「315円」の値札が・・・・

やられた・・・


ま~ま~世の中そんなもので、
安いには安い理由があります。

そして、高いには高い理由が無ければいけないと思っています。


理論の授業料について

「高い!」と感じる方も多いと思います。



技術のセミナー

それは、エキスパートな先生のデモを
間近でしっかり目に焼きつけ

その方法論を伝授いただき
その先生が苦労して研究したノウハウを
目で見せていただきます。

デモを見た後はそれに添って
各自で練習し、その自分の技術を見ていただく


ただ、世の中甘くない!

この先生方のスゴワザを見ても
なかなか自分じゃできない!

必死で練習してすこしずつ近づく・・・・

これが技術のセミナー・・・かと思いますが?


すなわち!1回では自分のものにすることは
ちょっ~と・・・難しい。



だけど、理論の授業は、

授業時間内は、すべて私が喋りまくりの書きまくり

テキストをもらい、そこへ書き込み式に
授業内容をまとめていけば

その時間しっかり聞いて、
ノウハウをすべて持って帰ることができます。

すなわち、その時間内で
人が研究して、集めたノウハウをすべて自分に
持って帰ることができるのが理論授業です。



ただ・・・無形のものにお金を払うことは
本当に難しいですね。

東京で活躍し、産業再生機構を経て
カンブリア宮殿などテレビにも出演する
同級生の経営コンサルタントの友達は

アドバイス料として通常1時間あたり8万円ほど
企業からいただくそうです(ぎゃー)


それほど支払っても価値のある
その人のノウハウををいただくことで

あっという間にその企業は
そのアドバイスを元に

「気付き」と『発見』があり
それを生かして、8万円なんか、直ぐ取り戻すのでしょうね・・・。




私は、こころして、理論授業に「対価」を
お支払いいただける方々に

誠心誠意、持ちべきものはすべて
吐き出して、喜んでいただけ

「理論授業を本当に受けてよかった」

といっていただけるよう、準備に取り組みたいと思います。


遠方から、この理論授業4回セットを何度も受けてくださる方

初めて清水の舞台から飛び降りるほどの覚悟で申し込みされた方

前に受講された方からのご紹介の方

すべての受講いただく方々の

明日からのネイルビジネス発展と商売繁盛の為

頑張りたいと思います!


自分にプレッシャーをかけて
追い込むのって・・・大好き

わたくし、だらしが無いところがありますので
自分で攻め込まないと・・・ダレます!

どうぞ・・・勝手に自分を追い込ましておいてくださいまし・・・。

最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。