スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術は大切、でも基礎理論の上にそれが成り立ちます!

当ネイルスクール「 NAILS GOOW テクニカルカレッジ 」の
特徴はいろいろあります。

ベラベラ授業中、一番うるさいのが校長

・・・とか、そんなことではなく
やはり、スクール開校時からこだわり続ける 「理論授業 」

もちろん技術職ですので、技術の習得は言うまでもなく大切。
でも、スカルプができる、ケアができる、ジェルができる・・では
一般のネイルフリークで極めた方と同じ。

やはり、カウンセリングできたり
ネイルに関してのプロである以上、ネイルのことに関する
詳しい知識は本当に大切だと日々痛感します。

そんなこんなで、当校ではマニアックな4時間×5日間の
理論授業があります。

早口で、まくし立てられ、
ホワイトボードに書いたかと思えば、すぐ消すわ
教科書に書いてないことばかりしゃべるので、ウトウトしたら
わからなくなるわ・・・・
受講生は必死です。
もちろん毎回、勉強しながら挑む私も必死。
毎回、喉が痛くなり、声がかれますので
最短でも1週間に1回が限度の授業。


写真は、次回北摂版の雑誌掲載のため取ることがあったので
理論の授業の珍しいワンカットです。
P1010155_convert_20090120182921.jpg
P1010167_convert_20090120183043.jpg
ホワイトボード用マジックのインクが1回で2本ほど
なくなる程 使うからびっくり

爪の構造はもちろんですが、すべてのなぞを解いていくと
「あ~だからこうするのか・・・」
とわかるものです。
すべての結果に原因があります。
理由を知れば不思議と技術も上達

今日デビューの新米ネイリストにも
10年目のベテランといわれるネイリストも
技術の差があるのは当たり前ですが
お客様に対し、ネイルに関する知識の差があることは避けたいですね。

この厳しい時代、生き残れるのは
「本物」のみ

心して、サロンワークの向上はもちろん、後輩育成に
まじめに取り組まなくては・・・・・

さぁ!次週は理論授業の中盤にさしかかります。
ネイルサロンで使用される、ネイル材料化学について徹底的に
4時間マシンガントークが打ち込まれます!

受講生の皆さん、前の日はよ~く寝てきてくださいなぁ
さすがに、やりたいことを見つけて真剣に入学してきた方ばかりなので
居眠りする人はいないです。
心からうれしいですね

私のスクールを選んで、本当によかったと
生徒さんに感じていただけるよう、努力していきます
最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。