FC2ブログ

商売繁盛!笹もってこい!

このタイトルの言葉は、大阪の今宮戎だけなんだ・・・
ということを今年気づきました

確かに大阪っぽい内容。

全国共通なはずがないか・・・。

水商売の神様・・として有名な大阪の今宮戎にオープン以来
通っていましたが、高槻の商売人友達に

「高槻で商売してんのに、何でよそに金、落とすんじゃ!」
・・といわれ納得。

昨年から、高槻の2店舗分は、高槻のえべっさん
芦屋分は、本拠地「西宮戎」に行くようになりました。

本拠地だけあって、西宮戎の人の多さは半端じゃない!
初めて、「女性トイレ待ち70人」の札を見ました。

最近大人になったのか、渋滞も人の多さもイライラせず
待てるように成長?しました。
順番抜かしされても・・あれれって感じ

でもやはり、おおさかの今宮戎・・・好きです

買い物のやり取りも、『値切り』がおもしろく
売り子の中に「すまんの~」の言葉で有名になった漫才師がまざっていたり・・・

必ず、お賽銭は神様に投げつけることなく
どんなことをしても、一番前の必ず中央までたどり着き
賽銭箱の中身をじっくり見て、ひらひらと「福沢諭吉」・・・うそ
「夏目漱石」に別れを告げるのです
「さようなら・・お元気で」・・と

横で息子が、「そんなに悲しいねんやったら、100円にせい!」
というのです

「顔のきれいなおたふくさんにしてや!」
「あかん、口ゆがんでるやんか!」
「目が離れすぎや!う~ん、あかん、目の上の点々が左右不対象!ブー!」
「もう一声、まけてんか!」
・・・・・こんな調子の私を見て、息子が

「お母さん、社長やのに値切るなや・・・」
と背中をたたくのです。

「あほか!これができな社長になれへんのや!ちゃんとよく見とけ!」
「真剣やねんで。今年の商売がかかってる!」
とどなる私。

・・・・・・私から、とお~く離れて眺めていました・・・・・

写真?必死なもので撮り忘れました!
最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード