FC2ブログ

やられちまったぁ!・・・そして、ありがとう!

ほんとに、ほんとに、びっくりしました!・・・昨日のパーティー

感動で、言葉が出ない・・という経験をさせていただきました。
これこそ、本当のサプライズパーティーですね

18日の19:00のお客様のご予約がキャンセルになったのに
なぜかなかなか、店を出ようとしないスタッフ 。
(実はこれも、私が早く会場に行かないための架空予約と聞きびっくり!)

三和田    「ね~、私、先に一人で行くで~、店は近くまで行ったら
         誰かに 電話して聞くから大丈夫やしぃー・・」

と叫ぶのに・・・・
        
スタッフ    「一緒に出ますから、ちょっと待ってください!」

と一点張りの その残った一人のスタッフ。

スタッフ    「あっ痛たた・・・・!おなか痛いのでトイレに行きますから
          ちょっと時間ください。遅れて大丈夫ですから・・・・」
 といって、トイレから出てこないスタッフ。

三和田     「うん?さっきまでピンピンしとったのに!何食ったんや?」
          
と質問するのに、わけのわからない返事をするそのスタッフ。

実は・・・後から聞くところによると・・・・
会場からの指令で、出発を遅らせろ!ということで
そのスタッフは、あわてて演技

「もう、無理です!これ以上時間をひっぱるのは・・」
とトイレの中から会場スタッフにメールを送っていたそう・・・・だからか・・

鍵をあけたまま「○○こ」してるなんて変?と思ってました

そんなこと疑うことなく私は、向かう道中に
「ね~、その店には食べ物注文してんの?
行ってから注文したら、時間かかるやん・・・・。お腹すいて死にそう!
あっそうや、国松に電話して先に注文しててもらおうや!」

と私がいったら、「コースなんで心配ないです」・・と目も見ないで答えるそのスタッフ

スタッフの誕生日ケーキを取りに行くからと連れて行かれた、そのパーティー会場


三和田    「ちょっと!アカンで入ったら!今日貸切って書いてんのにぃーってば!」

と私が引き止めるのも聞かず、ズカズカと入って行くスタッフ・・・・

入り口で待ってよっ・・と思って、何気なく入り口の席に座るお客さんを見たら・・・

「やぁー偶然!」と うちの卒業生に手を振ったら・・・・

あれあれあれぇっぇぇぇぇxxx?
卒業生や在校生が・・・60名ほどいるではないですか!

クラッカーがなって、突然パーティーが始まりました

「おめでとう」の嵐に
泣き出した私をみて、

みんなが   「え~い!やったぁー!」

と声が上がりました

会場に駆けつけてくれた生徒さん&卒業生、またお祝いの言葉をくれた生徒さん&生徒さん

そして・・・・こんなに上手にだましてくれたスタッフのみなさん

ほんとに、ありがとう

そしてこれからも、よろしく


スタッフの芸の細かさに・・感動。
そして自分の大ボケさに・・爆笑。

10年続いたのは、私の行動ではなく、みんなの働き・・だったことを再認識。

20周年は、私、ビキニ姿でバックテンでもします

以上、文章が長くなりましたが、写真は1枚も取る暇がなかったのでありません。
スタッフブログでアップされる写真におびえて毎日を過ごします
最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード