スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許更新の時期・・・


やってきました!

2年に1回のカルフォルニア州 マニキュアリストライセンス

更新の手続き・・・

P1010916_convert_20100109104820.jpg

何回やっても、忘れてしまう
日本からの手続きはややこしい方法で。

数年前は、ちょうどその時期ロスにいてたので

ロスの郵便局で手続きしようと窓口へ・・・


窓口の、すご~く長いスカルプをつけた
こわ~い黒人のおばさんが

もちろん英語で
「何で、あんた、こっちに住んでないのに
 免許の更新をするんだよ~」

・・・みたいなことを不機嫌に言っている
(英語はしゃべれないけど、多分そんなことかな~
 くらいは私もわかる)

私が一所懸命、単語をつなげて、説明すると・・・

そのおばさん
「あんたややこしいのよ!」

みたいにブチブチ文句を言って
なかなか手続きしてくれない

だんだん・・・腹が立ってきた私は

大阪弁で

「なんで、あんたに関係あるんだよ~
 さっさっとやってくれ!
 こっちは急いどんねん!」

・・・・・・・

「オ~ケ~!ノープロブレム!」

って言うから

大阪弁で

「問題ないことないっちゅうねん!」

というと急いでやってくれました。

クレームは世界共通大阪弁がいいようです

アメリカで飛行機がダブルブッキング!
席がないときも
えらそうな英語をぺらぺら早口でしゃべり
上から目線のCAも・・・・

大阪弁で、負けないくらい早口で
クレームを言うと・・・・

な~んとファーストクラスに案内された経験が

いえいえ、ちゃんと英語を習得しなければ・・・と
いつも海外から帰った日は心に誓う私です。


では、更新を忘れずにしなきゃ!



最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。