スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューティクルオイルの活用!

ア~寒い!

寒いのは、我慢したとしても・・・・

年々、なんだか肌のかさかさ感が増すような


手も、よく観ると乾燥肌の私は

表より・・・・裏!

指紋より深く刻み込まれた・・・・シワ

乾燥の季節は、そのシワが若干白くなり・・・最悪。


これ・・・ご存知ですか?

ハンドクリームでは、表面を覆うだけとなり
このシワにはなかなか保湿成分が入りにくく
しかも!

手を清潔にせずに、何気なくハンドクリームを塗ると
周りのホコリを寄せ付け、余計に汚れが吸着。

この冬、私の中で大活躍なのが
キューティクルオイル。


えっ?ネイルのオイル?

いえいえ、キューティクルオイルというだけあって
皮膚浸透が最高な、良質のホホバベースなので
手、足、体・・・全部に!

P1010910_convert_20091224134456.jpg



前まで、右の瓶入りだったので、ちびちび刷毛で、
あちこちに塗ってましたが
100mlの詰め替え用が出き、

詰め替える前に、このように・・・
P1010913_convert_20091224134609.jpg


これで、ハンドクリームのように延ばせば
あっという間に浸透してさらさら

細かいシワに、きれいに入っていきます!


足のかかとはてきめん!

細かくひび割れしている方は
クリームでは、もう遅い!

まずはそのヒビに膜を張るのではなく
先に栄養を流し込みましょう!



若い子には、この気持ち、わからんだろうが・・・

ひざ下の、むこうずねに粉がふくんだぞ!粉が!

でも今年は、このオイルを塗り塗り。

粉まみれは、免れたのでした


なんだか、おなか周りがカサカサ、かゆくないですか?

今年は、このオイルで救われました

除菌効果のある、ティートゥリー&ユーカリでさわやか。


私は、唇が切れたら、塗っちゃいます。
蚊に刺されても、切り傷にも・・・使っちゃってます。

内容成分をしっかり把握すると
用途が広がります。



自分が納得行き、「これはいい!」と実感しなければ
流行しているものでも、店に置かない頑固者です



おっと!
本家本元・・・爪に使われる場合
甘皮付近はもちろんですが

必ず、爪先の裏からオイルを入れてください!

特にソフトジェルの方!
爪の油分を浸透させ、弾力性を持たせてあげてください。

オイル分でジェルが早く浮くんじゃない?

サロンで装着するときは、もちろん油分をしっかり取ります。
しかし、いったんしっかり爪についたジェルは
裏からの油分で早く浮いたりはしません。

それで浮くなら、体から出る皮脂膜でとっくにはずれてま~す。


それよりも・・・・

ソフトジェルは、爪と一緒に動きます。
乾燥して爪に弾力性が欠けると・・・・

きれいに引っ付いて見えるジェルも、実は揺れて
中で はずれかけています。

オフしたときに、爪の表面が白くなっていれば、その信号。


長持ちするから、便利・・・ではなく

長持ちさせるために、手間・・・を!



そして、いくら長持ちしていても
爪に、体の成分ではないものを取り付けているわけですから
ソフトジェルが長持ちしても、3週間以内の
ネイルサロンでプロのチェックを!



携帯用キューティクルオイル10ml・・・・2,100円

10倍の容量で・・
業務用詰め替え100ml・・・・・・・・13,125円


追伸・・・・
携帯用に詰め替えをする方へ

携帯用ビンを、しっかりお湯で洗い
熱湯につけ(やけど注意!)
ドライヤーで、ビンの中をしっかり乾かし

それから、詰め替え用についているスポイドで
オイルを入れてくだされ~


最近の記事
月別アーカイブ
Twitter
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。